綱島にある整体院院長の色々な話

隠れ家的な場所にある整体院。迷子になるお客様も多数。
たまーに道端で立ってお客様を待っている姿を目撃される。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 自分の整体院。綱島にあるのに知られてない(笑) | main | 先日、綱島のとあるリラクゼーション系整体へ >>
大切なのは、施術者の心
JUGEMテーマ:整体
 どんなにいい道具があっても、それを使う人によって効果はかわる。

どんなに良い言葉だとしても、それを使う人によっては意味も正反対になる場合もある。

良い道具があろうとも、心がなければ通じない。
心がなければ通わない。

どんなに良いマッサージ器チェアが販売されても、
やはり、人の手には変えられない。

人間と機械は違いがある。
機械は瞬時に人間とそれ以外を分けたり判別したりすることが難しい。
膨大なデータから検索し、それを照合して、可能性の高さなどから、
顔を判定したりするのだ。
笑顔判別する写真などには、笑顔のたくさんのデータから似た者を選ぶ作業を
瞬時に行っているといわれる。(まぁ、今は技術の進歩が早いので、こうした方法では
ないかもしれない。また専門家に言わせれば、違うかもしれないが・・・)

人間は瞬時に判別することが出来る。
これが、人。これが、もの。これが、子供でこれが動物。

これが、硬くてこれがやわらかくて。
具合が悪そう。機嫌が良さそう。

瞬時に判断できるのだ。
そして、その五感を研ぎ澄ませて施術をする。

これが、人間と機械の違いでもあろう。

ただ、人間といっても、マニュアル通りで考えもせず、
他人の苦しみを理解しようと勤めないのであれば、
機械と同じなのではないか・・・。
マニュアルから外れない。はずしてはいけないのであれば、
機械に揉ませればいい。
疲れないし、耐久性も良い。文句も言わない。

本当に大切なのは、心が通う、人と人との交流にこそ、
回復の鍵があるのだ。

| 雑記 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://seitaischool.onshin-seitai.com/trackback/45
トラックバック