綱島にある整体院院長の色々な話

隠れ家的な場所にある整体院。迷子になるお客様も多数。
たまーに道端で立ってお客様を待っている姿を目撃される。
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 広告・宣伝 | main | 整体は、自分で出来るのだ! >>
カイロプラクティックと整体
JUGEMテーマ:整体
JUGEMテーマ:健康
専門学校と整体の学校は違う。 専門学校は、大体資格の習得が出来る。それも、国が認めたものだ。 たとえば、○○教育専門学校。幼稚園の教員免許が取れる。保育士の免許が取れる。 ○○自動車整備専門学校。自動車整備士の資格が取れる。 ○○鍼灸専門学校。鍼灸師の資格が取れる。 まぁ、卒業と同時にとれる場合と、卒業して、資格が取れる要件が揃うから受験が出来る 場合がある。 だが、整体の学校やカイロプラクティックの学校というのは、違う。 なにが違うか? それは、学校教育法に明記されている「学校」とは違うのだ。 だから、あくまで民間資格しか取れない。 卒業して○○学士とか○○師とかの資格を授与されたとしても、 結局は、ただ、それだけのもの。 わざと紛らわしくしている。 「国際基準ですよ」とか「厚生労働省が認めてますよ」とか、 そんなのばっかり! 肩書きをふやさんがため。権威付けをしたいため。ステータスをあげたいがため。 そんなのばっかり! 海外で鍼灸師がはたらきたいと思ったら、海外で勉強して資格を取らないとだめだ。 日本に来た海外の医師が、医療を行えないのと同じように。 自分が知っている先生は大学で鍼灸を勉強して、働いて、海外の大学を受けて そこで勉強している。 カイロはアメリカでは医業として、ドクターの資格を持った人がやっていますなどと 話をされる。だけど、日本人は大学にも行かず、専門学校へ行っただけで、 そんな風に話をする人も居る。 事実と真実をごっちゃにしている。 続きはいつか・・・
| 雑記 | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://seitaischool.onshin-seitai.com/trackback/65
トラックバック